07 - 1 (1)

【第7回AKB48選抜総選挙】谷真理佳の軌跡まとめ


2015年6月6日(土) 福岡 ヤフオク!ドームにおいて、「第7回AKB48選抜総選挙」が開催されました。

この記事では、これまでの真理佳ちゃんの軌跡をまとめます。(長文です。)

谷真理佳ちゃんは、これまでの選抜総選挙(第5回、第6回)では、ともに名前を呼ばれることはなく、圏外でした。

第6回の選抜総選挙直後、谷真理佳ちゃんは、次のコメントを残しています。

自分に足りない所を改めて分かりました。自分と向き合い!

谷のファンの皆様と!
【一緒に】掴みたい。と
今日を通して強く思いました。

【来年】の総選挙あるのなら谷真理佳。立候補します!

08 - 1

引用:谷真理佳 Google+(2014/06/08)

2015年1月10日(日)、谷真理佳ちゃんがSKE48に移籍して初めての生誕祭が開かれました。

その生誕祭での谷真理佳ちゃんからファンに向けてのメッセージの中に、真理佳ちゃんが大事にしてきたフレーズが入っています。

言葉で伝えないと伝わらない。

今年は谷年にしたい。

出典:谷真理佳応援サイト|谷真理佳からのメッセージ(2015/01/13)

その後のアメブロでは、こんなコメントも☆

今年は谷にとって勝負な年です。

今年は総選挙があるか分かりませんが

もしもあるなら、
目標は【今年こそAKB48選抜総選挙で名前を呼ばれること】です!

本気です。

皆様と一緒に!
もっともっと!笑顔になりたいです!
そしてもっと成長したいです。

あの景色を皆様と一緒に見てみたい。

引用:谷真理佳 ameba blog(2015/01/14)

 

投票開始に向けて、谷真理佳ちゃんは、握手会やメール、ブログを通して、精一杯自分の【想い】を伝えてきました。

欲張りかもしれないけど。。
【速報日】から笑顔になりたいです。

たった1日で発表するとゆう、、
なんともドキドキハラハラするのですが、
私は応援して下さる方となら、
どんな大きな【壁】を乗り越えたいと思ってます。

引用:谷真理佳 ameba blog(2015/05/20)

その想いに、ファンは必死に応えました。

 

2015年5月21日(木)、第7回選抜総選挙の速報発表。

その発表の中で、一番の衝撃を与えたのは、谷真理佳ちゃんでした。

CFcluBdUEAA2H3_

【11位 】谷 真理佳 『14324票』

驚きました。震えました。夢かと思いました、
けど夢なら覚めてほしくない!っと思いました

谷を応援して下さる方の”力”は凄いです!!!!!!
皆さんの力は本当にすごいです。。

最高の順位をプレゼントして下さった、
谷を応援して下さる皆様。
本当に!本当に!ありがとうございます。

感謝してもしきれません。
19年間の中で一番!衝撃の出来事です!

そして。
初めて自分の『名前』を呼ばれた喜びを。
私は”一生、忘れません。”

引用:谷真理佳 Google+(2015/05/21)

 

日に日に迫る運命の日。真理佳ちゃんの不安な気持ちも高まってきます。でも、谷真理佳ちゃんは伝えます。

最後まで諦めずに。
応援して下さる方と突き進んでいきたい!!
今からでもソワソワしちゃいます。
けど笑顔でいるって決めたので♪

引用:谷真理佳 Google+(2015/06/03)

 

 

━━━━━━━━

 

6月6日、選抜総選挙の開票日。

そこには、不安でいっぱいの真理佳ちゃんがいました。

前段のコンサートでのMCでも、言葉がない状況。

17時を周り、開票が始まりました。アップカミングガールズ、

フューチャーガールズに彼女の名前はありませんでした。

同期や同じチームのメンバーの名前が次々に呼ばれていきます。

 

19時頃、アンダーガールズの発表が始まりました。真理佳ちゃんもファンも緊張が最高潮に達していました。その中、ついに彼女の名前が呼ばれました。

第23位 最終獲得票数26,061票

【SKE48 チームE 谷真理佳】

CGz0RbKUAAAvXtG

涙ながらにもしっかりとした声で返事をし、立ち上がる真理佳ちゃん。

 

スピーチで真理佳ちゃんは、次の言葉を伝えてくれました。

SKE48の真理佳こと谷真理佳ちゃんでーす♪ 覚えて下さい。

今回はじめて名前を呼ばれたんですけど、ずっとずっとこのステージに立ちたくて、応援してくださる方のおかげで、このステージに立てることが出来ました。

移籍して1年が立ったのですが、SKE48の谷真理佳としてこのステージに立てた事が本当にうれしいです。人に気持ちを伝えるのが苦手な方なんですけど、一生懸命さと謙虚さと、たまにグイグイは忘れないと思うけど、皆さんに少しでも恩返しができたらうれしいです。

このトロフィーを私の形見にします。次ははもっともっと頑張りたいと思います。

07 - 1

ファンとともに、笑顔で手にした順位。真理佳ちゃんの喜びの言葉。

「トロフィーを形見に」と発言しちゃうところが真理佳ちゃんらしいですね。

 

2016年、もし選抜総選挙があるのならば、谷真理佳ちゃんと一緒に、【壁】を壊してみませんか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。